いっしょにゴールドベアの100周年をお祝いしよう!

100 J GB Japan Stage Still
100 J GB Japan Stage Still

100周年限定商品が発売されます。お楽しみに!

HARIBOのゴールドベア100周年を記念して、わくわくするような新商品をたくさん発売予定です!ぜひおためしください!

GB BDAY yellow bg final 1

ゴールドベア

定番のゴールドベアがバースデーパッケージにリニューアル!

もっと見てみる
GB Sour yellow bg

サワーゴールドベア

はじめ甘くて、あとすっぱい!みんな大好きなゴールドベアがシュワっとすっぱくなって新登場。

もっと見てみる
Fragezeichen gelb

ゴールドベアの限定フレーバーアはまだまだあるよ!

どんな味かな?

HARIBO TV Spot Rockin 100 Sänger web

100年たっても、まだまだサイコー!

ゴールドベアの100周年をお祝いしているよ。みんなパーティーに参加してね!

「ダンスベア」グミベア

1922

ダンシングベアの登場

ハンス・リーゲルは、フルーツグミでできた「ダンシングベア」を発明し、HARIBOの成功の礎を築きました。このダンシングベアは後に伝説の「HARIBOゴールドベア」として世界で大人気を博すグミベアの祖先にあたります。ダンシングベアは今日のゴールドベアよりも背が高くスリムな形状でした。当時インフレに悩まされていたドイツ、ダンシングベア2個は1ペニヒで販売されました。

1960年のゴールドベアパッケージ

1960

ゴールドベア誕生!

HARIBOゴールドベアが市場に登場。市場での大ヒットを受け、HARIBOは、ゴールドベアに公式な出生証明書を発行しました。ゴールドベアーは1967年にドイツ特許庁はを正式な商標として登録されることになりました。ゴールドベアは単なるクマの形をしたグミではありません。HARIBOのベストセラー製品の全てはこちらでご覧ください。

M022 history 1961

1961

象徴的なパッケージのはじまり

ゴールドベアのサクセスストーリーはここから始まりました。1961年、ゴールドベアを象徴するデザインのパッケージを発売しました。デザインの一部は今のパッケージにも残っています。

M022 history 1968

1968

スローガン

ゴールドベアはお菓子の棚のスターに君臨するにとどまらず、テレビでも人気を博しました。1968年、初のTVコマーシャルがドイツで放映されました。

1970年代のゴールドベアパッケージ

1978

ゴールドベアがシェイプアップ

人々の美的感覚が変化していった1970年代。それに伴いゴールドベアもシェイプアップすることになりました。比較的長く伸びていた足を短くし、全体的にコンパクトに整えられたそのアピアランスは、今日まで愛され続けています。

1989年の赤いリボンを付けたゴールドベアパッケージ

1989

ゴールドベアがカラーチェンジ

果物・植物エキスからの着色料が採用され、ほんのりソフトカラーのゴールドベアに変身しました。同時にパッケージにもニューフェースが登場。赤いリボンを付けたゴールドベアのイラストがパッケージに採用されました。

トーマス・ゴットシャルクと等身大のゴールドベア

2007

85歳になったHARIBOゴールドベア

85歳の誕生日を迎えたゴールドベア。新しいフレーバーが加わり、パッケージデザインも一新されました。6番目として加わったフレーバーはリンゴ。よりフルーティになったゴールドベア。ファンにも嬉しい誕生日となりました。

02 Six V1

2022

100周年、まだまだこれから!

おめでとう!ゴールドベアは100周年!

1922
2022